ユニクロ店員に憧れる

主婦仲間で随時話題となるのが、大手アパレルメーカーである「ユニクロ」でのバイトです。ユニクロといえばファストファッションの先駆け的存在であり、ベーシックで飽きのこない品物が多いです。

 

 

価格も良心的であり品質も良い。そして何よりユニクロで働いている人達がキビキビしていてカッコいいです。

 

 

一方で、明らかに品数も多いしお客さんも多い事が一目で分かります。毎週金曜日にチラシが入るので、土・日は過激勤務なんだろうな・・大変そうだなぁ。そんな印象のユニクロですが、多くのユニクロ店舗で社員やアルバイトの募集記事を目にします。

 

 

 

チラシや求人サイトにもユニクロで働く系の募集は多く、随時募集している様に見受けられます。主婦仲間で「そろそろバイトしたいな〜」という話になると、必ず「○○(近所)のユニクロってどうなのかしら」という話になります。

 

 

募集の時間帯が大雑把に記載してあるので、子供が学校へ行っている間に働けなくもない気もします。

 

 

そして時給が良いので、つい惹かれてしまいます。毎回必ずと言って良いほど募集しているものですから、よっぽど人材不足?これなら応募後に速攻で採用となるかも?なんて思ったりして。しかしシフト制だから自分が入りたい時間帯に入れるかどうか謎、そして土日出勤は免れないでしょう。

 

 

 

レジ作業はテキパキ出来る?立ったまま服を畳める?お客様にしっかりと対応できる?他の社員やバイトの方達と上手くやっていける?そんな思いが交錯し、長い間ユニクロバイトには手を付けませんでした。しかし近所にもう1店舗ユニクロができ、またまたユニクロバイトが話題となりました。

 

 

 

そしてやっぱりバイト募集が!しかも新規でオープニングスタッフの募集です。

 

 

これなら、アルバイトのほとんどはきっと初心者ばかり。気負わずやっていけそうな予感がしました。早速求人サイトで応募し、話題のユニクロで晴れてバイトする事になりました。今は近所に古くからあるユニクロで研修を受けています。

 

 

 

社員さんが怖いイメージがあったのですが、同じ年齢の子供がいるからか、とても優しく教えてくれます。

 

 

 

男性社員の方皆優しく、とても頼もしいです。しかもここだけの話カッコいい☆まさかバイトで胸キュン出来るとは!近所のママ友も、同じユニクロのオープニングスタッフとしてバイトスタートしたのですが、彼女と休憩時間に“男性社員カッコいい♪”話をしています。

 

 

 

彼女は違う男性社員が好みとかで、こんな話に花を咲かせてキャピキャピ言っているおばさん達です。

 

 

 

今のところバイトは順調ですが、あとはオープニング期間が終わってから、通常バイトとして残れるかどうかが課題です。

 

 

まさかの自分に合ったバイトなので、ユニクロバイトを続けていけたらと願います。